副露海图

麻雀の鳴きを研究するブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

#11 変則的なくいかえ

形テンさえ維持できればOKというケースでは、くいかえを使うことがあります
たとえば、オーラス3位で4位と2000点差
残り1回のツモだけどノーテンで捲くられるのでテンパイは崩したくないときなど
また、レアなケースですが形テンから役ありテンパイへの変化なども
くいかえでテンパイとりなおすこともありえます

例 流局間際(くいかえ禁止ルール)
   

[1] 3mチー打1m
    
カン3mでチーして役ありテンパイへ

[2] 4mチー打1m
    
役なしのときでも、筋を切って形テンを維持できます

[3] 2mチー打5m
    
かなりレアケースですが5mが絶対に通る牌でテンパイ料がもらえるならありかも

スポンサーサイト

PageTop

#10 赤五的定式

[1]
WS00022.jpg

発をポンしたところですがここで6mを切るか8mを切るかの選択です
もし上家から赤5mが出たとき、6m切りだとくいかえになってしまい鳴けないので
8mを切っておいて、赤5mチー6m切りの選択肢を残しておきます

PageTop

#9 一色三歩高

中国麻雀では、234456678のような2つ飛ばしの順子で
一色三歩高という役になります
(1つ飛ばしの344555667でもOK)
日本の麻雀では役にならないので狙って作ることはありませんが
クイタンや混一色などで、一色で三順子作るようなときは
このような形を知っておくと便利かもしれません

[1]
WS00020.jpg
オーラスあがりトップ
上家からの7sをチーしてドラトイツ落としからクイタンへいきました
244568sの8sは7sひいたときに三面、6sでサンカンくらいで
あまり使い道がありませんが、7sチーで3順子狙える8sです

[2]
WS00021.jpg
結果、クイタン絶一門一色三歩のあがりです


いくつかパターンを挙げてみます
[3]

日本麻雀 3sチー まれに7sチー
中国麻雀 3sチー 6s7sもチーして一色三歩高が狙える

[4]

日本麻雀 47sチー 7sチーで4556sの形が作れる8s
中国麻雀 47sチー 6sチーで一色三歩 3sチーだとちょっと難しい

[5]

日本麻雀 ほとんど仕掛けない もし鳴くとしたら223344sから何か鳴いて緑一色とか?
中国麻雀 カン5sでチーして4556sが作れる 一色三順や一色三歩高が狙える

[6]

46sをチーして4連形が作れる
強引に混一色やクイタンに持っていきたいときなど

PageTop

#8 二兎を追う

ラス目で迎えた東三局
上家とは5400点差でドラ2の手なのでどうしてもあがりたい局面です

[1]
WS00016.jpg
ここでこの2mをポンしてみます
この手のネックは1枚きれカン4sです
2mポンによって2356sでカン4sを解消
17sでも一応西バックのイーシャンテンに取れます
特に67sは567の三色もみれる形に
mが伸びた場合、トイトイの可能性もわずかに残っています


[2]
WS00017.jpg
ここで5pをチー
現時点では、カン4s3枚と西2枚の受け入れ
5pチーで3567s西の5種13枚でテンパイ

[3]
WS00018.jpg
3567s西受けのイーシャンテンから
ドラを引き入れて3s単騎でテンパイしました

[4]
WS00019.jpg
3sツモ和了で仕掛け成功しました

[1]の2mポンは、次に4sや西ポンでテンパイなのでメリットはありますが、
[2]で5pチーするためには、カン3sのツモ3枚+チー3枚より
受け入れが多くないと損します(西ポンはカンチャン3枚単騎3枚で互角)
35s縦引きだけだと4枚なので、67sの三色の受け入れがないと成立しない鳴きです

[5]
 ツモ    
[2]の形から7pポンの場合も、受けが35s西しかなくなるので窮屈な形です
先に567mあたりを引いて6pを切ってから7pポンするような形なら
例のようにトイトイへの発展も期待できます

PageTop

#7 時間稼ぎ

[1]
WS00014.jpg
流局間際、親続行のため形テンをとりたい局面です
ここで対面から7mがでました

[2]
WS00015.jpg
ポンして前巡通っている1s切り
これで安全に形テンを維持することができました
もし、もう1回ツモが回ってきても1s切りで単騎に取れます

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。