副露海图

麻雀の鳴きを研究するブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

#11 変則的なくいかえ

形テンさえ維持できればOKというケースでは、くいかえを使うことがあります
たとえば、オーラス3位で4位と2000点差
残り1回のツモだけどノーテンで捲くられるのでテンパイは崩したくないときなど
また、レアなケースですが形テンから役ありテンパイへの変化なども
くいかえでテンパイとりなおすこともありえます

例 流局間際(くいかえ禁止ルール)
   

[1] 3mチー打1m
    
カン3mでチーして役ありテンパイへ

[2] 4mチー打1m
    
役なしのときでも、筋を切って形テンを維持できます

[3] 2mチー打5m
    
かなりレアケースですが5mが絶対に通る牌でテンパイ料がもらえるならありかも

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。